ペナンに移住して1ヶ月が経ち感じたこと

移住して1ヶ月が経ち感じたことをまとめます。
移住・観光で来る方の参考になれば幸いです。

★治安
かなり良い(クイーンズベイ周辺)。
夜は、注意していれば犯罪に巻き込まれる確率はかなり低いです。

★物価
安価です。
日本の商品は、輸入のため1.5倍の価格になります。(例:味噌、酒、みりん)
生活用品等は日本より安いです。

★コンドミニアム(リビングやキッチンが備えられた宿泊施設)探し
家具付きが一般的ですが、オーナーによって揃えてくれている家具家電はそれぞれです。
冷蔵庫・洗濯機・ソファー・ベットのみもあれば、
食器・掃除機・テレビ・電子レンジ・アイロン・DVDプレーヤーなど揃っている施設もあります。

 

以下はコンドミニアムを選んだ時の条件をまとめました。

★不動産とオーナーの印象
→建物の初期不良による、迅速な対応・良心的な対応。

★ゴミ捨て場所
→各フロアにあるところは要注意。虫が発生するためです。
基本1階にあることが多いですが、ゴミ捨て場から近いフロアは避けた方が良いです。

★セキュリティーの人数
→24時間セキュリティーシステムの宿泊施設の場合、人数や勤務態度はしっかり見ておきましょう。
Grabドライバー(タクシーのモバイル配車サービス)では、ゲートにて免許証のチェックを必ずおこなわれます。

★築年数
→年数が経っている施設は避けた方が良いと思います。設備故障の頻度が高まります。

★プールやジムなどの設備充実度
→綺麗で広いプールはあった方が生活も充実します。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。