• 娯楽
  • マレーシアの娯楽施設・イベント情報を紹介します

ペナンの夜の楽しみ方

とある、金曜日の話!

同期とお昼ご飯を食べながら、ペナンはクラブとかあるのかな〜という話になり

ググってみた所、ある!!!!

行くしかない!!

でも、ジョージタウンまで行かないと無い。(住んでるところから車で20分)

ということで、仕事が終わり一度解散。

現地に24:00再集合

1件目に到着。

ネットで見る限り一番大きくて綺麗だった「MOIS」。

が、しかし明かりがついていない。

鍵が閉まっており、閉店した模様。

そんなこともあろうと

2件目へ。

 

「ARENA」

今度は、やってる!

黒服のお兄さんと受付のお姉さんと音漏れしているEDM。

最高!!

早速入ろうとすると、受付のお姉さんが

「日本人ですか?」

「YES!We are Japanese.」

と答えると、

「今、VIP席しか空いてないから1人RM400ね」

えぇえ!?

そんなかかるの!?

ってなってると、隣から横入りしてきた中国人は何も言われず中国語でお姉さんと会話し一般席に普通に通されていった。

(中国語分かる同期が1人いるので会話丸聞こえ)

日本人=お金持ちということで足元見られてますわ。

予算を遥かにオーバーなので次の店へ!

 

3件目は、「OZOO」

ここも店入り口で、黒服のお兄さんと受付のお姉さんがお出迎え。

先程の教訓を生かし、
中国人のふりをして入場料いくらか聞く。

もちろん、同期が流暢な中国語で。

他3人は無言でスタンバイ。

今回は何事もなく、RM50払い入場(1ドリンク付き)

パスポートの提示は求められなかった。

中に入ると、20代男女でフロアは溢れかえっていた。

とりあえず、ドリンクチケットでビールを貰いうろうろしていると

目が合う人全員に「乾杯」される。

日本ではありえないなー

英語が話せなくても、彼らとなら仲良くなれるな。

(音うるさくて、基本何言ってるか分からない。分からなかったら笑顔で乾杯しとけば何とかなる)

色々な人と乾杯してたらあっという間に飲み物が無くなってしまうので、

追加注文で全員でRM200渡した所、瓶ビール12本到着。(追加注文の最小単位が6本RM100)

4人では飲みきれないので、周りにいた人たちにもお裾分けして楽しみました!!

まとめ:

・帰りのGrab運転手に聞いた所、ペナン島にあったクラブや夜のお店はここ数年でかなり摘発されている。

・ジョージタウンは世界遺産の街の為、取り締まりが厳しい。

・フロア内の飲み物は野球場のビールの売り子さんみたいなお姉さんが周ってくるので、自分からカウンターに行って頼む必要はない。

・行ったときは、大学生の卒業シーズンだったので大学生の集まりが多かった。

・売り子さんが、一番可愛い。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。