豆情報 ワーキングビザの更新 申請から発効まで1ヶ月

・ワーキングビザは1年ごとの更新になります
・雇用されている場合にはほぼほぼ会社側が手続きをしてくれるでしょう
1 初めに、パスポートの全コピー、E-filling(日本で言う源泉徴収票)をpdfで提出
2 そこから10日ぐらいでビザの許可が下り、パスポート原本を提出
3 原本を提出して7営業日以内に新しいビザが貼られたものが返却される
4 申請者がたくさんいたり祝日が重なると7営業日以内には返却されない
※現地ライターは提出してから3週間かかりました
・全行程で1ヶ月かかると思っておいた方が良いかもしれません!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。