コンドミニアムに引っ越し

ペナンに来て1週間は、会社が用意したホテルに泊まることに。

日本のビジネスホテルを想像していたので、1週間ぐらいならホテル暮らしも苦にならないだろうと思ってたが、
着いてびっくり!!

ホテルというより、民宿。

2階建ての宿。

エレベータは、勿論なし。

部屋は、ベット、トイレ、シャワー、洗面台があるのみ。

冷蔵庫もなし。

アメニティーも一切なし。

C/Iして、1時間後には日本に帰ろうか本気で考えた。

1日でも早く、コンドミニアム借りてここを出ようと思い、とりあえず不動産に連絡。

「希望条件」

・築浅

・クイーンズベイモール*に近い

・RM2000以内

・3ベットルーム以上の広さ

*クイーンズベイモールについては、後日記載。

3日かけて10部屋程見たが、各部屋のオーナーさんによって
部屋の間取り、備え付けのインテリア、家賃全てが違う。

その中でも、インテリアと備え付けの家具が多くオーナーさんとの相性が良かったコンドミニアムに出会ったのでその場で決めました。

今回利用したエージェントさん、物凄く良い人。(仕事早い、送り迎えまでしてくれる、時間に正確、かなりイケメン)

ホテルのC/Oの日まであと3日でしたが、エージェントもオーナーさんも動きが早く現地についてから1週間でコンドミニアムに引っ越すことが出来ました。

初期費用は、デポジット含めRM5100でした。(日本と違って、退去時デポジットは返金される)

契約したコンドミニアムには、

インフィニティプール2個

テニスコート

バスケットボールコート

バトミントンコート

卓球場

フィットネスジム

コンビニ

シアタールーム

カラオケ

美容室

があって、家賃60,000円

安すぎ。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。