日本円→現地通貨に換金する方法 NEO MONEY

海外に行った際に1番お得な換金方法は、現地の両替所に行くこと。

・まとまったお金を常に持っていないといけない
・ホテルのセキュリティボックスに置いておくのも海外は安心できない

そんな不安を解消したのが、「NEO MONEY」というカードでした。

NEO MONEY HP :httpswww.neomoney.jp

簡単に、説明すると
日本円でカードにチャージをしておき、世界中のATM(VISAマークがあるところ)で必要な時に必要な額だけ現地通貨として下せるという優れものです。レートもかなり良いのでお勧めです。

1マレーシアリンギット:28.39円(NEO MONEY) 33.4円(羽田空港) 27.9(現地両替所) 1022現在

今回、海外移住する際に私は日本円で30万円チャージしていき、
初めてNEO MONEYを使いましたが、現地で問題なく下ろすことが出来ました。

ただ、まとまったお金を下ろす際(賃貸契約時など)に、ATMの種類によっては1日に引き出せる金額が決まっている銀行もあるので
複数の銀行ATMを使用してみてください。

(マレーシアは、May Bank 1日 RM1000の制限有り。)

NEO MONEYの良い所

・ららぽーとなどで即日発行できる。
・チャージは、24時間以内に完了されるので旅行まで時間が無くてもすぐに使うことができる。
・海外にいても、日本から自分のカードに家族が振り込むことができる。
・メール設定をしておくと、チャージした時と引き下ろした際に残金確認のメールが届く。

NEO MONEY 即日発行可能店舗 :httpswww.neomoney.jpservicesmoushikomishop

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。